活用術ブログ

eRemoteシリーズとAmazon Alexaの連携で「できること」が増えました!

2018/10/22更新

こんにちは。
REMONOサポートフォーラム担当です。

先日、eRemoteシリーズのアプリ、「eHome」がアップデートされたことを皆さまご存知でしょうか?
実は今回のアップデートによりeRemoteとAlexaの連携で出来ることが増えたんです。

まずはテレビの細かい操作!
今まではeRemoteとAlexaの連携では、テレビのONOFFにしか対応していなかったため
音声による細かい操作ができなかったのですが、今回追加された機能により細かい操作も可能になりました!
出来るようになった機能がこちら。

1.発話によるテレビ操作の機能拡張
<サポートする音声操作>
・電源ON/OFF
・チャンネル変更
・音量変更(ミュート含む)
・AV操作(再生、早戻し、早送り、前、次、一時停止)

<発話例>
・「アレクサ、テレビをつけて」
・「アレクサ、テレビのチャンネルを1にして」
・「アレクサ、テレビのチャンネルを次にして」
・「アレクサ、テレビの音量を3上げて」
・「アレクサ、テレビをミュートにして」
・「アレクサ、テレビで再生して」
・「アレクサ、テレビで一時停止して」
※発話方法はAmazon Alexaに準拠致します

[対象製品]
eRemote
eRemote mini
eRemote Pro

我が家でもさっそく試してみたのですが、特に改めて設定することなくこれらの機能を利用できたので、とても便利でした!
ぜひ、お試しください(^-^)

さらに!これだけではありません

2.発話により複数家電を一括操作(シーン機能)
このシーン機能がすごいんです。
eRemoteシリーズ用アプリ「eHome」で登録したシーンがAmazon Alexaにて検出でき、簡単な発話で複数家電をまとめて操作できます。
また、各家電の実行間隔を自由に設定することもできます。

これに似ている機能として、Alexaの機能「定型アクション」があるのですが、「定型アクション」では各家電のONOFFしか設定できませんでした。
それに比べて「シーン機能」ではONOFF以外の細かい操作も設定できちゃうんです!
例えば、こんなことができます。

<例>
発話:「アレクサ、おはよう」
動作:「テレビON」、5秒後に「テレビのチャンネル1」、1秒後に「照明ON」、2秒後に「エアコンON」

[対象製品]
eRemote
eRemote mini
eRemote Pro/ePlug/eCurtain

工夫次第でどんどん便利な操作を追加できる「シーン機能」。
eRemoteとAlexaの連携でできることの可能性がグンっと広がった感じがします。

アップデートでできることが増えた、eRemoteシリーズ。
どんどん使いこなして楽しいスマートホームライフを送ってみませんか?

今回参考にさせて頂いた記事がこちら