活用術ブログ

梅雨到来!部屋干しに役立つ○○って?

2017/06/21更新

こんにちは。
REMONOサポートフォーラム担当です。

本日は一日中、本格的な雨ですね…。
梅雨入り宣言後は雨の日が少なく、梅雨の実感が湧きづらかったのですが、いよいよ梅雨の到来を感じられそうです。

さて、この時期困るのが「部屋干し」の臭いやジメジメ感かと思います。今回はそんな梅雨の部屋干しに役立つeシリーズ活用術をお伝えしたいと思います!

梅雨の部屋干しに役立つeシリーズ活用術

必要なもの

  • エアコン(ドライ機能があるもの)
  • eRemoteまたはeRemote mini
  • eSensor

部屋干しの臭いやジメジメ感の原因は長時間生乾き状態が続くことで、雑菌が繁殖してしまうことにあるそうです。
そこで役立つのがエアコンのドライ機能!エアコンのドライ機能を活用すれば、洗濯物から出る湿気を素早く吸い取ってくれます。ドライ機能を使わずに部屋干しするのに比べると、洗濯物をより速く乾かすことができるので、その分、雑菌が繁殖しにくく、イヤな臭いもつきにくいと言われているそうですよ。
でも、不在の時に一日中エアコンを付けっ放しにするのは少し気がひける…。という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

部屋干し

そんな時に役立つのがeシリーズです!
まずは時間や曜日を指定してエアコンのドライ機能をONにしたい場合の設定方法をご紹介します。

タイマー機能を活用しましょう!

指定した時間に対象機器のスイッチをON/OFFすることができます。タイマー設定数は最大で15件です。

  1. タイマー設定をしたいリモコンを選択してください。
  2. タイマーで作動させたいボタンを長押ししてください。
  3. メニューが表示されますので [ タイマー設定 ] をタッチしてください。
  4. 作動させたい時間、リピート、タイマー名を設定し、 [ 保存 ] をタッチしてください。

    〜 設定したタイマーの一覧を見るには 〜

  5. リモコン操作画面右上の [ ネジマーク ] をタッチします。ポップアップが表示されますので [ タイマー ] をタッチしてください。
  6. タイマーリストが表示されます。

    〜 タイマーを削除するには 〜

  7. タイマーリストから削除できます。
    ・ANDROID ─ 削除したいタイマーを長押しで削除。
    ・iOS ──── 削除したいタイマーを左にスライドして削除できます。

タイマー機能
タイマー機能
タイマー機能
タイマー機能

続いて、湿度が上がってしまった時だけエアコンのドライ機能をONにしたい場合は?

タスク設定を活用しましょう!

アプリ画面

まずは環境指数の設定です。
温度・湿度・光・空気質・音の5つの項目があり、その中の一つ(今回の場合は湿度)を選択し、その条件を満たした場合にeRemoteが予め指令設定した反応をします。
例:湿度が70%以上になったら

温度と湿度を設定する場合は「up to」、「down to」という選択肢が出てきます。

  • up= 設定の数値を超えた場合
  • down= 設定の数値を下回った場合

例えば【湿度 up to 70%】に設定したら
=【湿度が70%以上になったら】という意味の設定が行われます。

続いて、上記の環境指数を満たした場合のタスク設定をしましょう!

アプリ画面

環境指数や時間指数を満たした時に、どのように指示を出すのかを選択します。

例:
もし【室温が28度まであがったら】
➡【11時から18時までの間】それで【冷房の電源を入れる】のようなイメージです。

リモコンを設定し学習してある機能のみが指令として出せます。

       

  1. 動作指示を出したいデバイス(機器)を選択してください。
  2. 選択したデバイスのリモコン画面になりますので環境指数、時間指数を満たした時に動作させたい機能のボタンをタッチ、または設定し [ 保存 ] をタッチしてください。(例:冷房など)
  3. 指令名を入力し [ 確定 ] をタッチしてください。(例:冷房 ON)
  4. タスク設定画面に戻りますので画面右上の [ 確認 ] をタッチしてください。タスクが保存され指令リストが表示されます。
  5. タスクを追加したい場合は指令リスト画面右上の [ + ] をタッチし、同様にタスク設定を行ってください。
  6. 指令リストはeAirページを左にスライドするといつでも見ることができます。タスクを削除したい場合は削除したいタスクを左にスライドし [ 削除 ] をタッチしてください。
  7.        

アプリ画面
アプリ画面
アプリ画面

設定はこれで完了です!
ジメジメな梅雨の季節も快適に過ごせるようにeシリーズで家電を操作して快適な毎日を過ごしましょう。