活用術ブログ

これで安心!セットアップのつまづきポイント

2017/05/17更新

こんにちは。
REMONOサポートフォーラム担当です。

5月に入り、寒暖差が激しい日々が続いていますが体調など崩されていませんか?この時期は気温の変化に敏感なお子様やペットにとって辛い季節かもしれません。そして、だからこそeシリーズが大活躍する季節でもありますね^^
今回はeシリーズをご購入されたお客様から、ご質問が多かった内容についてお伝えしていきます!

eシリーズを活用するためのファーストステップとも言えるのが、Wi-Fiの設定。ですが、意外とつまづきがちな部分でもあります。実は私も初めてeシリーズを使った際にここでつまづいてしまったうちの一人です…^^;
でも、やり方さえ分かれば誰でも簡単にセットできるのでご安心ください!

では、さっそくやり方と注意ポイントをお伝えします♪





まずはアプリ「e-Control」でセットアップ

Wi-Fi画面

スマホをWi-Fi接続にし、スマホと同じSSIDとWi-Fiパスワードを入力して、 [ SET ] をタッチすると、セットアップがスタートします。画面が切り替わったら、セットアップ完了です。

…と、文章で書くとすごくシンプルなのですが、「ちょっと待った!画面切り替わらないんだけど!?」という方いらっしゃいませんか?そんな方はもう少し私にお付き合いください。説明を続けます! そして、すでに無事にセットアップできたという方は…すいません、次回ブログでお会いしましょう!!(笑)

セットアップでつまづいてしまう原因って?

以下に該当する項目はありませんか?

  1. Wi-Fiパスワードの入力ミスはありませんか?
  2. Wi-Fiルータが5GHzで繋がっていませんか?(本製品は2.4GHz b/g(802.11b/g)に対応しています)
  3. スマホはWi-Fiに接続していますか?
  4. Wi-Fi名は漢字やひらがな、アンダーバー、スペース入りなどになっていませんか?(英数字のみの名前に設定してください) また、パスワードが32桁以上になっていないかどうかも合わせてご確認ください。

ちなみに私は2.の内容で以前、つまづいてしまいました。(苦笑)
さて、上記の項目も問題なくクリアできているのに、なぜかセットアップがうまくいかない…。やっぱり故障かな。と頭を抱えている方。大丈夫です!まだ確認したい項目がありますよ。





それでもうまくいかない時

下記項目に該当しませんか?

  1. Wi-Fiパスワードの暗号種類が「WEP」形式になっている。 →WPAかWPA2に変更
  2. [MACアドレスフィルタリング]がONになっている。 →OFFに変更
  3. [ゲストSSID]などのモードで接続している。 →[オーナーSSID]で接続してください。
  4. [SSIDステルス]機能がONになっているか、[any接続]がOFFになっている。 →変更して他のデバイスにSSIDが表示できるようにする
  5. [プライバシーセパレータ]、[AP隔離]、[SSIDセパレータ]、[APアイソレーション]、[ネットワーク分離]と言われる機能がONになっている。 →ONになると、ルーターを介してスマホとeRemoteと通信できないので、OFFにしてください

これらの設定を変更してもセットアップできない時はWi-Fiルータの電源を入れ直し、「eRemote」の電源を入れ直して、アプリの再インストールを実行すると良いかもしれません。
「それでもうまくいかないよ!」という方はぜひ、フォーラムでお声がけください。解決方法を一緒に探ります!

サポートフォーラムで質問する

最後までお読みいただき、ありがとうございました! eシリーズを通して快適なスマートライフを送る人が一人でも多く増えることを願っています。