取扱説明書

eRemote(イーリモート)取扱説明書eSensor(イーセンサー)取扱説明書

eRemote・eRemote miniセットアップマニュアル

スマホ1つで家電を操作

旧版アプリe-Controlの解説はこちら

※Amazon Alexaと連携するには最新アプリeHomeをご利用ください。

目次

eHome設定マニュアル

Alexa設定マニュアル

  

eHome設定マニュアル

STEP1 「eHome」をダウンロード

アプリストアで「eHome」をダウンロードします。

eHome
App Store
googleplay

 

STEP2 アプリへのアカウント登録

eHomeログイン
新規登録
  1. アプリを立ち上げます。
  2. 最下部にある「新規登録」をクリックし、“メールアドレス”あるいは “電話番号”を登録します。
  3. 登録した先に、認証コードが送られるため、入力した後パスワードを設定してください。

 

STEP3 デバイス追加

ホーム画面
デバイス選択
  1. ホーム画面に表示される“デバイス追加”をタッチします。
  2. 追加したいデバイスを選び、アプリ画面の案内に従って設定をおこなってください。

※Wi-Fiは2.4GHzに設定してください。
※2台目以降は、ホーム画面右上に表示される「+」からデバイス追加をおこなってください。その際、スマホはデバイスを接続したWi-Fiに接続してください。

セットアップがうまくできない時の確認事項

よくある原因がWi-Fiパスワードの入力ミスで、よく確認された上、下記項目を確認して下さい。

  1. Wi-Fiルータは5GHzで繋がっていませんか?
    本製品は2.4GHz b/g(802.11b/g)に対応しています.nに対応していません。
  2. eRemote本体青いランプは0.3秒間隔で高速点滅している状態でセットアップしていますか?(そうでなければリセットボタンを5秒以上長押してください)
  3. スマホはWi-Fiに接続していますか?(Wi-Fiにつながっている状態でセットしてください)
  4. Wi-Fi名は漢字や平仮名、スペース入りになっていませんか?パスワードが32桁以上になっていませんか?(英数字のみの名前に設定してください)

上記項目に問題がなければ、多くの場合はWi-Fiルーターのセキュリティ設定が原因です。
「Q&A セットアップがうまくできません」をご覧ください。

 

STEP4 リモコン学習

リモコン学習
家電の追加
  1. デバイス追加が完了すると、家電が表示された画面が出ますので、操作したい家電を選択しアプリ画面に従って学習させてください。
  2. 2回目以降は、学習させたいデバイスを選択し、最下部に表示される「家電の追加+」から追加してください。

※エアコン、テレビ、照明以外は、「カスタマイズパネル」で登録してください。

 

STEP5 エアコンの設定

iOSの場合

エアコン銘柄
クラウドマッチング
  1. 該当するメーカーを選択してください。
  2. 【リモコンがある場合】
      エアコンのリモコンを、デバイスへ向けて押してください。
      【リモコンがない場合】
      画面の下に出てくる「リモコンがありません」をタッチし「テスト」をタッチしてください。
      マッチするとエアコンが動きます。
  3. 2の両方に該当しない場合は、『手動学習』をおこなってください。

 

Androidの場合

登録方法

  1. 利用できるリモコンがある場合は、画面に従い『自動マッチング』 で追加してください。
  2. リモコンが無い場合は、画面に従い『メーカー選択』より追加をおこなってください。
  3. 「1」「2」両方で登録できなかった場合は、『手動学習』より登録を進めてください。

 

STEP6 タイマー設定

ライトの設定
タイマー
  1. タイマーをかけたいリモコンパネルを開きます。
  2. 右上の「・・・」をタッチし「タイマー」を選択し、右上の表示される「+」をタッチします。
  3. 「スヌーズ」:指定した時間後に実行。「サイクル」:指定した時間に実行。「繰り返し」では、曜日指定も可能です。
  4. リモコン設定では、タイマーをかけたいボタンを指定してください。

 

STEP7 シーン設定

シーン設定

  1. トップページ左上の「+」で「シーン追加」を選択してください。
  2. シーン名を入力したら「+」をタッチし「家電の追加」をおこなってください。
  3. 実行の時間差を設定できます。追加した家電の間に出てくる「0.0s」をタッチし好みの秒数を設定してください。
  4. 右上の「保存」をタッチし完了です。

 

STEP8 データの共有

ホームリスト
スキャン
  1. 同じアカウントでログインすると、すぐにデータの共有が可能となりますが、違うアカウントで共有する場合は「2」以下を参考にデータの共有をおこなってください。
  2. ホーム画面左上にある「my home」をタッチし「ホームリスト」を選択します。
  3. 【方法1】「ホームリスト」右上の「+」をタッチし「familyに参加」を選択します。参加したい「family」管理者のQRコードをスキャンすると、リストが表示されるので「参加」をタッチしてください。
    【方法2】「参加したいfamily」の管理者が家で利用しているWi-Fiと同じWi-Fiにスマホを設定した後、「ホームリスト」右上の「+」をタッチし「familyに参加」を選択します。最下部に表示される「同じWi-Fiを利用中のfamily」を選択すると、アプリ側で検索が開始されます。
    【方法3】「ホームリスト」右上の「+」をタッチし「familyに参加」を選択します。
    右上の表示される「招待コード」をタッチし、参加したい「family」管理者の「招待コード」を入力してください。

 

Alexa設定マニュアル

設定の流れ(例.照明)

照明を設定する

照明パネルを利用して、アレクサでON/OFFをコントロールできます。

eHomeにてリモコンボタンを学習する

デバイスリスト
家電タイプの選択
  1. セットアップ完了後、画面下の“デバイス”よりeRemote/eRemote miniをタッチします。
  2. “照明”をタッチします。※他のパネルを選択してもAlexaと連動できません。今後、照明以外のパネルもAlexa対応を予定しています。
  3. Alexaで呼び出す家電のON/OFF、明/暗ボタンを学習します。

 

リモコンパネルの名前を変更する

alexaに照明学習
照明設定
  1. 右上“•••”→“設定”をタッチします。
  2. 名前、アイコンを変更します。この名前がAlexaで呼び出す家電名となります。
  3. “保存”をタッチします。

以上でeHomeの設定は完了です。

 

Alexaアプリにてスキルを有効にする

スマートホーム
LinkJapan
  1. Alexaアプリを起動し、スマートホームスキル“LinkJapan”を選択します。
  2. スキルを有効にします。

 

アカウントをリンクする

次へ
Alexa設定
  1. 確認事項が表示されたらチェックを入れ、“次へ”をタッチします。
  2. eHomeで登録したアカウント、パスワードを入力します。※Alexaアプリのアカウントではありません

 

デバイスを検出する

端末の検出
デバイスを探す
  1. “端末の検出”をタッチします。あるいは、Alexaに向かって“デバイスを探して”と言ってください。
  2. “スマートホーム”→“デバイス”にて検出結果を確認します。
  3. Alexaに向かって、「アレクサ、ライトをつけて」と言ってみてください。

以上で全ての設定が完了です。

 

設定の流れ(例.エアコン)

照明以外の家電を設定する

エアコンやテレビなどの照明以外の家電について、照明パネルを利用して、アレクサでON/OFFをコントロールできます。今後、ON/OFF以外の操作についても対応を予定しています。

家電の選択
エアコンの設定
  1. “照明”を選択し、照明のON/OFFにエアコンのON/OFFボタンを学習します。
  2. パネルの名前、アイコンを“エアコン”に変更します。
  3. Alexaアプリでデバイスを検出します。「アレクサ、エアコンをつけて」と言ってみて下さい。

以上で全ての設定が完了です。

  

仕様

製品型番 eRemote RJ-3
無線部 準拠規格 IEEE802.11b/IEEE802.11g
周波数帯域 2.4GHz帯
315/433MHz通信 あり
赤外線部 赤外線周波数 38k
赤外線対応方位 360度
ACアダプター AC100-240V、50-60Hz
5VDC 1A(Micro USB)
動作温度/動作湿度 温度 0度〜 55度
湿度 5% 〜 95%
接続端子 電源端子 MicroUSB接続端子×1
インジケーター 動作ランプ×1、Wi-Fiランプ×1
センサー 温度センサー
取得認定 技術適合証明/CE/FC/RoHs
質量・サイズ 外形寸法(L×W×H)mm 113×113×34mm
本体質量(g) 約368g
クライアントソフトウェア ios5.0以上・Android3.0以上
付属品 スタートアップ マニュアル×1、USB ケーブル×1、ACアダプタ×1

  

困った時のお問い合わせ

フォーラムで質問する

フォーラムに質問や困っていることを投稿することができます。 お困りの内容をサポートフォーラムへご投稿ください。

メールで問い合わせる

メーカーに直接メールで問い合わせることができます。 LinkJapanのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

 


セットアップマニュアル 2017年11月版

eSensorセットアップマニュアル

5つのセンサーであなたの環境を見守る。
esensor

 

目次

eHome設定マニュアル

  

eHome設定マニュアル

STEP1 「eHome」をダウンロード

アプリストアで「eHome」をダウンロードします。

eHome
App Store
googleplay

 

STEP2 アプリへのアカウント登録

eHomeログイン
新規登録
  1. アプリを立ち上げます。
  2. 最下部にある「新規登録」をクリックし、“メールアドレス”あるいは “電話番号”を登録します。
  3. 登録した先に、認証コードが送られるため、入力した後パスワードを設定してください。

 

STEP3 デバイス追加

ホーム画面
デバイス選択
  1. ホーム画面に表示される“デバイス追加”をタッチします。
  2. 追加したいデバイスを選び、アプリ画面の案内に従って設定をおこなってください。

※Wi-Fiは2.4GHzに設定してください。
※2台目以降は、ホーム画面右上に表示される「+」からデバイス追加をおこなってください。その際、スマホはデバイスを接続したWi-Fiに接続してください。

セットアップがうまくできない時の確認事項

よくある原因がWi-Fiパスワードの入力ミスで、よく確認された上、下記項目を確認して下さい。

  1. Wi-Fiルータは5GHzで繋がっていませんか?
    本製品は2.4GHz b/g(802.11b/g)に対応しています.nに対応していません。
  2. eRemote本体青いランプは0.3秒間隔で高速点滅している状態でセットアップしていますか?(そうでなければリセットボタンを5秒以上長押してください)
  3. スマホはWi-Fiに接続していますか?(Wi-Fiにつながっている状態でセットしてください)
  4. Wi-Fi名は漢字や平仮名、スペース入りになっていませんか?パスワードが32桁以上になっていませんか?(英数字のみの名前に設定してください)

上記項目に問題がなければ、多くの場合はWi-Fiルーターのセキュリティ設定が原因です。
「Q&A セットアップがうまくできません」をご覧ください。

 

STEP4 セットアップ後の画面

デバイス追加
eSensor画面
  1. デバイス追加が完了すると、eSensorが追加された画面がでますので、お好みでデバイス名を変更できます。デバイスを使用する部屋も設定してください。
  2. ホーム画面に戻ると、eSensorで感知した情報が表示されるようになります。

※表示されるまで、少し時間がかかる場合があります。

 

STEP5 他製品との連動設定

環境表示
eSensorのタスク設定
連動デバイスリスト
  1. eRemoteやePlugで、連動させたい家電を登録してください。
  2. eSensorの画面を開き右上の歯車をタッチ、「連動」を選択したの後、右上の「+」をタッチしてください。
  3. 例)平日17時〜23時半までの間に、温度が20度になったら暖房をONしたい。
      【環境】:「温度」20°↓
      【時間】:平日17:00から23:30まで
      【実行コマンド】:エアコン(任意)ON
      上記の設定後、右上の確定をタッチしてください。
  4. iOSの場合は「連動デバイスリスト」、Androidの場合は「eSensor」画面に設定した内容が表示されれば完了です。

 

STEP6 データの共有

ホームリスト
ホームに参加
  1. 同じアカウントでログインすると、すぐにデータの共有が可能となりますが、違うアカウントで共有する場合は「2」以下を参考にデータの共有をおこなってください。
  2. ホーム画面左上にある「my home」をタッチし「ホームリスト」を選択します。
  3. 【方法1】「ホームリスト」右上の「+」をタッチし「familyに参加」を選択します。
    参加したい「family」管理者のQRコードをスキャンすると、リストが表示されるので「参加」をタッチしてください。
    【方法2】「参加したいfamily」の管理者が家で利用しているWi-Fiと同じWi-Fiにスマホを設定した後、「ホームリスト」右上の「+」をタッチし「familyに参加」を選択します。最下部に表示される「同じWi-Fiを利用中のfamily」を選択すると、アプリ側で検索が開始されます。
    【方法1】「ホームリスト」右上の「+」をタッチし「familyに参加」を選択します。
    右上の表示される「招待コード」をタッチし、参加したい「family」管理者の「招待コード」を入力してください。

 

仕様

製品型番 eSensor
無線部 準拠規格 IEEE802.11bIEEE802.11g
周波数帯域 2.4GHz帯
315/433MHz通信 あり
電源 AC100-240V、50-60Hz
5VDC 1A(Micro USB)
動作温度/動作湿度 温度 0度〜 55度
湿度 5% 〜 95%
接続端子 電源端子 MicroUSB接続端子×3
インジケーター LED×1
搭載センサー 温度・湿度・照度・騒音・VOC センサー
搭載予定センサー 人感センサー・ホルムアルデヒドセンサー
本体サイズ 外形寸法 (L×W×H)mm 67×70×130mm
クライアントソフトウェア ios5.0以上・Android3.0以上

  

困った時のお問い合わせ

フォーラムで質問する

フォーラムに質問や困っていることを投稿することができます。 お困りの内容をサポートフォーラムへご投稿ください。

メールで問い合わせる

メーカーに直接メールで問い合わせることができます。 LinkJapanのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

 


eSensor セットアップマニュアル 2016年12月版